障害者の地域生活を支援する、西区自立支援連絡協議会

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

西区自立支援連絡協議会

お電話でのお問い合わせ 052-504-2102

名古屋市西区中小田井5丁目38番地 

みんなでも~やっこ 関係機関のネットワークを大切に、障がいのある方の地域生活をみんなで支えてゆきます。

本文のエリアです。

お知らせ事業所の方へ/

生活困窮者支援とこれからの課題 ※終了しました

開所記念講演会 「生活困窮者支援とこれからの課題」 のお知らせです。

 

~以下、チラシより抜粋~

生活困窮者自立支援制度が4月から始まりました。生活保護には至らないものの、貧困状態にある人に対し、そこを脱し自立できるよう相談・支援を行おうと、全国いっせいに始まった制度です。

 ここ名古屋では名駅、金山、大曽根と3つの仕事・暮らし自立サポートセンターがつくられ、動き始めています。

 わたし達、大曽根センターは8月1日より3つの団体(わっぱの会、オレンジの会、からし種)が協力して誕生しました。

 障がいのある人、引きこもりの人、ホームレスの人などの仕事や暮らし・住居の支援を長く続けてきた民間非営利団体が集まってできた全国でも数少ないセンターです。貧困状態にある人の原因は高齢、病気、失業、障害、離婚など実に様々です。問題は経済的なことにとどまらず、相談する人や頼る人がいないといった孤立状態も大きな問題です。

 このセンターが抱える問題は広く大きく、今回みなさんと一緒に「これからの課題」を考える講演会を企画しました。

どなたでもご自由にご参加ください。

 

生活困窮者支援とこれからの課題

申込用紙(開場までの地図有)

日時:平成27年11月24日(火) 午後6時~午後8時30分

開場:今池ガスビル 7F B会議室

連絡先:名古屋市仕事・暮らし自立サポートセンター大曽根

     電話052-508-9611

ページトップへ戻る